• No : 695
  • 公開日時 : 2018/06/25 13:39
  • 更新日時 : 2018/08/24 17:12
  • 印刷

ポリウレタンのお取り扱いについて

回答

【ポリウレタンとは】
 
ゴムの代替え品として開発された伸縮性のある合成繊維です。
ゴムと比較し染色性や強度に優れており、スポーツウェアやストレッチパンツ等様々な素材に使われています。
但し、着用、洗浄の頻度と関係なく年月の経過とともに徐々に劣化します。3~5年を目安に発生すると言われています。
 
【どんな変化が起きるの?】
 
・伸縮性がなくなり、ひざ抜け等を起こすことがあります。また、部分的に生地表面に凹凸が発生することもあります。
・ポリウレタン糸が切れて表面にぷつぷつと糸の切れ端が飛び出してくることがあります。
・部分的にポリウレタン糸が消失し生地が薄くなったり透けたりすることがあります。
 
【長持ちさせるために】
 
・汗や皮脂に弱いため、汚れは落としてから保管するようにしてください。
・保管時は日の当たる場所や温度の高い場所・湿気を避け、風通しの良い場所に置いたり、定期的に換気するようにするとよいでしょう。
・高温でのアイロンがけ、スチーム処理は極力避け、表示通りのお取扱いをお願いします。